フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2016年5月12日 (木)

残雪の火打山へ

5月4日、火打山へ。2462m
”残雪の火打に登りませんか”に参加
前日の雨と強風、6時出発も雨で、1時間ほど遅らせて小雨の中、7時に出発。
総勢9名での登山です。

頂上直下の急登は厳しかったけど、一歩一歩足を前に出し乗り切りました。
青空の下、北アルプスが見え、焼山は水蒸気出してたり、
気持ちのいい眺めでした!
(登りは、昼入れて6時間、下山4時間半、10時間半かかりましたshock

笹ヶ峰登山口 晴れパワーを願って、雨の中スタート

Dsc04988_3
木道歩きです。

Dsc04990_3
水芭蕉のお出迎え!

Dsc04989_3
黒沢橋、まだ雨が降っています。

Dsc04997_4
前日の雨と、雪解け水、ものすごい勢いで流れていました。

Dsc04993_3
12曲り、夏道です。
12曲がりだから12曲がるんですね(T_T)
例年であれば十二曲がりは雪でショートカットでいけるようですが、今年は小雪で、夏道になっていました。雪があれば短縮できたのかな!?

Dsc05073
いつのまにか、12曲り終わり。
雨も止み、青空が少し見えて来ました(^.^)/~~~
ここで、雨具を脱ぎました。

Dsc05012

Dsc05010
道なき道を、ショートカットで皆、好きなように登って行きます。
木の枝が出始めています。

Dsc05014

Dsc05017
火打山と高谷池ヒュッテが見えて来ました。絶景ですfuji
右中央,端に小さく屋根が見えます!

Dsc05027
高谷池ヒュッテ BCskiの方達が多数、宿泊されてるようでした。
管理人さん曰く、今年は3メートルも雪が少ないという話。
これだけあってもいつもより少ないんですね~!

高谷池で頂上迄、行く人~?って聞かれ、え~行かないの??
ここまで来て行かないのはちょっと…行きますpaperpaper

Dsc05030
高谷池・・・池がありませんw(゚o゚)w
天狗の庭もありません。
上を歩いて行きます。
どんどん青空が広がって来ました(^O^)/

Dsc05029
正面、火打山です。
青空の雪上歩きは、気持ちいいです~sign01

Dsc05034
天狗の庭も横切って行きます。
途中、穴あり、ストックを刺してみましたが、沼底には届きませんでした。

Dsc05039
北アルプスが見える、見えるeye
立ち止まり、
あれが唐松岳、五竜岳、鹿島槍だと…ホホ~ンeye感激shine

Dsc05044
頂上も、もうすぐです!
でもあの急登、結構大変そうです。ため息がでますsweat02
直登で行きます。

Dsc05036
ここを登れば頂上です。
早い人は、もうあんな所に、頑張れ~!と言い聞かせて
一歩一歩、踏ん張ってshoeshoe登りますupwardright
頂上だよ~と声が聞こえますsign03

Dsc05051
9名、全員登頂・・ヤッター
360度の大展望ですfuji
皆の、日頃の行いが良かったのか、風も強くなかったので頂上で一時間近く、
景色に見とれていました。

5009

50062
焼山、水蒸気噴火しています。
今、入山禁止です。
すっきりいい眺めです~shine

Dsc05060

Dsc05057
妙高山もバッチリ!登ったらキツソウthunder

Dsc05059
下山は、童心に返り、あの直登を尻セード
距離もあり楽しかったですヽ(´▽`)/

Dsc05065
名残り惜しく振り返ります。

Dsc05070
青、緑、白のコントラストが綺麗。

Dsc05072
下山は少し余裕、ポーズ

50041
残雪の火打山、ハードルが高かったかもですが、
登ってみたいと参加、天気も回復し青空になり、絶景を見ることが出来ました。
下山時、危うくthunderthunder…の場面もありましたが、無事、登頂、下山できてよかったです。

7月~一面の花畑、高谷池、逆さに写る火打山の天狗の庭も見てみたいですね。
小雨のスタートでしたが、こんないい日に登れて贅沢だったかも!

 

2016年5月 8日 (日)

噴煙上げる山

噴煙を上げる焼山2,400mがよく見えましたfuji
今、活発化していますが、間近で見て来ました。
ジェット機が飛んでるような音、何?
爆発音でしたthunder
(拡大)
Dsc05060
山行レポは後程pencil

最近のトラックバック