フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2013年2月16日 (土)

春でした!福岡編

3日目は福岡へ

          学問bookの神様 菅原道真公を祭神として
         祀る太宰府天満宮、天満宮の総本社
         学問、至誠、厄除けの神様として日本全国より
         参拝客が訪れています。

Photo_13
     

Photo_10    飛梅…東風吹かばにほひおこせよ梅の花あるじなしとて
   春な忘れそ…菅原道真公を慕って都より一夜にして飛んで
   きたと伝えられる梅。
   広い境内には飛梅を始め多くの早咲き、遅咲き,

   約6000本の紅梅、白梅が植えられてあるそうです。

Photo_6
           神事が行われていました。
Photo_15門前町にはお土産として人気の”梅ヶ枝餅”屋さんが何軒もありま
した。いっぱいありすぎて、どこのが美味しいのか、どこも美味しい
のだろうけど、行列のできてるお店につられて買いました。
人気なだけあって美味しいお餅でした。やはり、おいしい饅頭と
なると食べてみたくなります。体重増は気にしないで…

Photo

ここで帰りの飛行機の運航状況確認、だいぶ雪が降っている
ようです。
もし帰れなかったら…一応JRの時刻も調べてありました。
今の所、大丈夫ですとしか言わないので 万が一飛ばなかったら…
4時博多駅発乗れば家に着けます。なんとしても帰らないとなの
です。
朝の福岡行きが欠航していたのです。ますます、ドキドキ、
帰れなかったら、最悪風邪引いたと言って休むしかない。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
キャナルシティ博多…ホテル、劇場、ショップ、レストランなどが並ぶ
複合施設…福岡で人気の観光スポットのようです。
              キャナルシティ周辺

Photo_2

   ラーメンスタジアムで、 博多とんこつラーメンを食べました

Photo_17
福岡タワー

タワー周辺は、博多湾を望む絶好の海浜公園でした。
福岡タワーは平成元年に福岡市制100周年を記念して開催された
「アジア太平洋博覧会」のモニュメントとして建てられました。

         日本一の海浜タワ-
        全長234m、地上123mからの眺めは360度の
        大パノラマです。


Photo_3
Photo_18

    海浜から海に向かってのびるウォーターフロントスポット
    結婚式場、レストラン、ショップなどがあります。

      ヒルトン福岡ホテルその後ろに、福岡ドームがあります。

Photo_4
              博多湾からの眺めも綺麗です。
              外国の景色のようです、
Photo_22

           ものすごく大きい福岡ヤフ-ド-ムです。
           海の近くにあったんですね。

Photo_5


福岡タワー周辺はとても綺麗に整備された海浜公園になっていて、
福岡ドームもあり気持ちのよい観光スポットです。
福岡に行ったら、行ってみるといいと思います。
とても気に入りました。

そろそろ帰りの時間、
とにかく帰りが心配、飛ばなかったら…。
ここで、運行状況確認、今の所予定通りとの事。それでも不安。
飛ばないわけがない!そんなことばかり考えて空港airplane

掲示板には、案内中、満席の文字、何とか帰れそう!!
やっと不安は消えたのですが、落ちたらどうしよう…
意外と恐がりなのですcoldsweats01

しかし福岡からの国内線、日本あちこちいっぱい飛んでますね。
空路の多さにビックリです。

 

今回は、長崎、熊本、福岡と廻りました。
雪国脱出、二時間足らずで遠くて近い九州に行け
無事に帰ってこれてよかったです。
ミステリーでしたが、なかなかいいコースでした。

飛行機降りたら、雪、寒~いdash
車のフロントガラスに積もった雪を払って家路に着きました。


2013年2月15日 (金)

春でした!熊本編

二日目は熊本へ
長崎より2時間位です。

熊本といえば熊本城、ものすごく大きい~、広~いお城です。
天気もよく、3月下旬から4月上旬、春ポカポカです。

Photo_2
1_7


        熊本城おもてなし部隊による演武がありました。Photo_32              天守閣より熊本の町並みです。Photo_4
                出水神社神苑
             水前寺成趣園(公園)へ 

          とても落ち着いた綺麗な庭園でした。
          それにしてもいい天気ですね。

1_2Photo_5               細川忠利公、藤孝公銅像
       細川家三代忠利公は加藤家の後をうけて寛永9年
       に小倉より熊本に入城され苑の創設者。

Photo_7               庭園内にある出水神社 

Photo_8

Photo_9
        梅が咲いてます。これはもう散りそうです。早いですね。
       やはり、暖かいんです。

1_3
水前寺公園入口のお土産屋さんに、”いきなり団子”というお饅頭が
売っていました。(テレビでも紹介されたようです。)
公園入る前に、買って食べてみたらとても美味しく帰りに買っていこ
うと思っていたのですが、公園を散策してから寄ったら店じまいして
いました。
今日の分は完売したとかsweat01何分もたってないのに完売??
だったら最初に教えて~

さすが九州となると、朝の日の出、日の入りが遅く
少し時差があります。
移動の車窓からの景色を見ていると、
洗濯が外に干せていいなsweat01灯油もそんなにいらなくていいなsweat01
雪とは殆ど無縁な環境にうらやまし~と思うのでした。

天気予報も、サラッと北陸地方は雪ですとしか言わない、
明日は帰る日、だんだん雪が心配になってくるのでした。

    3日目に 続く…

2013年2月13日 (水)

春でした!長崎編

この三連休、昨年より九州行きを計画をしていました。
早期予約で、格安チケットを買うことができ
直行便で福岡へ、新幹線で東京行くより早いのです。
家を出る時はsnowマーク、飛行機が飛ぶのか心配していたのですが、
空港は、雪がなく一安心。(しかし心配なことが…これは最後に)
あっという間に福岡です。
スケジュール、切符、ホテルの手配は、壇ツーリストにおまかせですsweat01
どこへ行くのか、私はミステリ-です。日程表はあったのですが、
あまりよく見てなく、行ってからのお楽しみにしておきました。
長崎だけは知ってました。


雲の上は、こんなに晴れています、綺麗ですねsweat01

Photo_8

Photo
空港前で、レンタカ-を借り長崎へ
一日目は長崎観光です。

Photo_13
長崎は、中国の文化があちこちにありました。
こんなにも中国があるとは知りませんでした。

Photo_21
中国歴代博物館・長崎孔子廟へ
日本で本格的な中国様式の孔子廟、中国の歴史と文化
伝統芸術が見れます。

1_7

Photo_24

Photo_23

1_3崇福寺
何処かで見たことがあるようなお寺。

そうです、別名、竜宮門とも言うようです。

Photo_25

1_12

思案橋、微かに記憶あるような。
長崎は路面電車がいっぱい走っています。
この思案橋駅近くに、思案橋の碑があります

Photo_51
思案橋(行こうか行きまいか迷った橋)
日本三大遊郭の一つの長崎の丸山には長崎の
町民や上方商人が多く出入りしていたが、
花街時代、男たちは遊郭へ”行こうか戻ろうか”
と思案したので、名付けられたという門前橋、思案橋が
架っていたいたそうです。
この橋を渡り、遊郭の入口(二重門)が見える場所にあ
った思切橋で立ち止まり迷いを打消し、決意を固め二重
門をくぐったようです。…なんともはや

Photo_63
有名なカステラ屋さん、福砂屋本店
Photo_83


  こんなお店発見。

Photo_82
Photo_64

2月10日は中国の新年(春節)にあたり春節祭として
旧正月を祝う行事が行われていました。
長崎の冬を彩る、
長崎ランタン(中国提灯)フェスティバル、市内には
約1万5000個ものランタンが飾られていて
極彩色の灯りはとても綺麗です。



中華街入口広場にはこんなのもありました。
Photo_29

Photo

1_11

屋台ではいろいろ売っています  
外はカリカリ、中はトロ~リもちもちのごま饅頭


Photo_80

角煮饅頭、高く高く積み上げてあります。
Photo_81

やはりこれを食べないわけにはいきませんね。
チャンポンと皿うどん

Photo_84

Photo_85


       町のあちこちにランタンがいっぱいです。

                桃色のランタン

Photo_33                             日本最古の 眼鏡橋は黄色のランタン

Photo_40

夜は中央公園会場に、ランタン祭りを見に行きました。
今年は、20周年ということで9日前夜祭(大晦日)があり
二胡の演奏や龍(じゃ)踊りを見ることができました。

3_6
1_132_4                二胡演奏の、SISSI-JIさん

Photo_41                 龍(じゃ)踊り

2_5

3_5          女子校生の同好会による、龍踊り。
         もってこ~い、もってこ~いの掛け声で現れます。

4_7          世界新三大夜景と言われる長崎の夜景です。

Photo_49             飛行船が飛んでます。
           ↓

Photo_66

                長崎の町並です。

Photo_72
              出島(長崎出島オランダ商館跡)

         オランダ人を管理する目的で幕府が長崎の有力者に
         作らせた出島、写真手前はミニチュアです。
         100年前、この辺は海だったようです。


Photo_87             昔を再現した晩餐会の部屋
1_18
             砂糖が早くに伝わって来ていたので、
            いろいろな砂糖菓子があったようです
3_7


    
   
    長崎はポルトガル船入港以来、海外貿易が始まり発展し
    てきた町、平和記念公園、大浦天主堂、グラバ-園
    そして中国との交流を偲ばせるお寺や新地中華街と見どころ
    満載です。ちょうど、中国の新年を祝うランタン祭り、龍踊りも
    見れて満足でした。

 

    
    
    
    2日目へ……続く

最近のトラックバック