フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2017年8月24日 (木)

斑尾山へ

天気予報とにらめっこ、行ける範囲の山で晴れてる山は無し、
曇りでもと諦めモードsweat01
晴れを待つと、いつのことになるのやら・・・┐(´д`)┌
今年の夏は、このパタ-ンばかりです。


斑尾山へ 1381m
新潟と長野にまたがる山です。『北信五岳』の一番標高の低い山
唱歌『故郷』うさぎ追いしかの山~は斑尾山のことだったようです。
斑尾って長野とばかり思っていましたが、新潟の山でもありました。

8月15日
 
AM4::00ギリギリに高速に入り、降りてからコンビニに寄ろうと
思っていたのですが、登山口まで、コンビニなし。
空腹感もないので、何も食べないで登ります、(-"-;A ...アセアセ
(飲み物はあります)
 
斑尾高原ホテル裏手のキャンプ場、レストランチロル前の登山口より登ります。
前方には、斑尾山です。
ポツリポツリと雨が降って来ましたが、カッパを着るほどではありません。
少し登って雨は止みました。
Img_1556
キャンプ場を歩きゲレンデ脇の登山道へ進みます。
Img_1538
雨上がり、雲と山並みがいい感じです!
Img_1540
緑が清々しいというか、緑一面の山は久々ですclover
Img_1541
リフト脇を登っているので、リフト降り場近くを何回か通過します。
Img_1542
ヤナギランのピンクが緑の山肌にいい感じです。
どこか少し秋の気配もします。
Img_1543
最終リフト降り場を過ぎるとブナ林でした。
Img_1544_2
斑尾山 1382m 頂上 展望はありません。
Img_1546_2
15分ほどの、野尻湖の展望のいい大明神岳に向かいます。
ガスガス、これでは展望は望めませんね(>_<)
Img_1547_2
大明神岳 1360m
Img_1548_2
来た道を戻り、万座峠方面に行きます。
Img_1550
尾根コースを下ります。
ここ、時期外れの、お宝がいっぱいでした。
採りながらゆっくり下山します。
Img_1552_2
万座峠、その先の沼の原湿原に行きたかったのですが、エネルギ-切れsweat02
近道をして登山口に戻りました。
広大な沼の原湿原、行ってみればよかったと後悔
Img_1553
斑尾山  
Img_1554
お昼は、野尻湖で食べました。
免許取り立ての頃、遠出というと野尻湖に来てました。
懐かしい景色です
Img_1557

夏と思えない涼しさ、汗もそう出ることもなくお宝を撮りながら、
ゆっくりと登って来ました。
岩や石ころもなく登りやすい山でした。
斑尾高原キャンプ場、高原ホテルと避暑に訪れている観光客も多かったのですが、
登山道ですれ違った人はいませんでした。
 
この天気では、行き先もころころ変わり何故か斑尾山になりましたが、
あわてて高速に入り、何も食べないで登山開始、
時間のかからない山でよかった~!」(反省)
 
戻り梅雨なのでしょうか?
ジメジメと暑いですが、カラットと晴れた夏のないまま秋になりそうですね-maple
 

2017年5月 6日 (土)

またまた残雪の山と山菜採り

去年のGWに残雪の火打山に登りましたが、
今回は、火打山、焼山が見える山へ...
残雪期限定の、空沢山への予定でしたがその手前の放山1189m
初めて聞く山です。
4月29日(土)
天気は晴れ予報でしたが、昼くらいから、急変するとの事。
行けるところまで行って見ようと、火打シャルマンスキ-場より、リフトに乗り登山口へ
 
リフト終点より登ります。
Img_0522
残雪歩きは楽しいです!ゲレンデのようです。
Img_0528
絶景に、何度も足が止まります。
Img_0527_1
斜面登り
Img_0530
平な所もありますよ~!
Img_0538_1
中央、焼山、左が火打山、
青空に残雪と絶景です~(^O^)/
Img_0523_2
雨飾山  今年はのぼりたいな~!
Img_0533_1
上越最高峰   不動山
Img_0526_1
権現岳に鉾ヶ岳
Img_0531
空沢山に向かいましたが、雲が流れて予報通り急変しそうなので、手前の放山にて
下山することに。残念だけど、仕方ありませんね。
でも絶景が見れてよかった~sign03
Img_0536
下山はヒップソリで。この方、強靭な、お姉様
Img_0539_1
積雪2m以上、まだまだありますね(>_<)
Img_0546_1
久々に乗るリフトです。
Img_0547
下山後、昼を食べていたら、雷雨(-_-;)判断は正しかった~!

里山もいいけど、残雪の雪山も楽しいですね。
下山後は山菜取りへ、わらびや、ぜんまい他ザックザック
車で走っていたら、二輪草の群生
車を停めて見ていたら、この奥に、コゴメが次から次へ、必死に収穫(-_-;)
042901
その後、お山があるという方のセカンドハウスにてワラビ採り、
採り立てがならない位の大収穫!!
山菜パーティへ
042903
山うどのキンピラ
042904_2
釣り鐘ニンジンやこごめ他の天ぷら・・
042905_3
 
その場で採ったのを天ぷらやきんぴらに、美味しかった~♬
残雪歩きと、山菜採りと贅沢な一日でした(*^-^*)


 
 
 

2015年5月 4日 (月)

鯉のぼり泳ぐ…小さな山脈縦走

初めての山友と櫛形山脈、縦走してきましたshoe
日本一小さい山脈…櫛形山山開き
初夏の陽気で汗ダク…ブナの新緑に癒され、鯉のぼりを追っかけ
なんとか13km縦走できました。
森林公園7:40⇒山の神⇒櫛形山⇒飯角分岐⇒鳥坂山⇒白鳥公園14:30

Dsc02870_640x480
山桜が綺麗でしたcherryblossom

Dsc02874_640x480

森林浴、緑の中、気持ちよく歩きます。
Dsc02873_640x480
櫛形山頂上568m 鯉のぼり登場! 風がありませんね!
Dsc02876_640x480
飯豊の山々…
Dsc02878_640x480
ランチタイム
すごい~ジンギスカン…バウルー、Hサンドbread焼いてる~山飯すごい!
頑張って手作りおにぎり弁当riceballにしたんだけど、上の上、充実してます。
みんな、すごい~…お裾分け美味しかったです~!
Dsc02883_640x480Dsc02884_640x480


お裾分けで、お腹も満腹状態、少し眠気が…ボ~ッと歩いてます。
Dsc02887_640x480

オオカメノキ、あちこち咲いてました。(アジサイに似ています)
Dsc02880_640x480_2
やっと着きました。鳥坂山頂上438.8m 疲労もピーク
ここより下山となります。
Dsc02889_640x480

田植前の、水の張った水田
Dsc02890_640x480
白鳥登山口 …これより少し歩いてバスにてbus 集合場所に戻りました。
Dsc02892_640x480_2

皆さん、若いので付いて行くのやっと…老体に鞭打って、
鯉のぼりを追っかけしてなんとか縦走できました。
山友との楽しい一日でしたsign03

15-11

最近のトラックバック