フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2011年10月16日 (日)

上越~信越トレイル

夜からの雨で、今日の信越トレイルあるのか心配。
家をAM4:30出発、上越の深山荘7時集合。あるかないかの連絡は6時というからとにかく出発するしかない。上越に入ると、雨が止んできて、晴れそう。幸いなことに、私は晴れ女?
信越トレイル~~上越から長野まである総延長80km標高1000Mの県境の山歩きの旅です。インストラクタ-の説明付で、今日はその一部、滝の脇~梨平峠~牧峠を歩きます。
先回の、御嶽山と違い、落ち葉の一杯ある山道なので、歩きやすいのですが、前日からの雨で、道がぬかるんでる所が多々ありました。
P1000944

車が全く入らないので、本当の自然道、
雪が8m位積もるので、風雪で木が折れまがって九の字で上に伸びていたり、ジャングルのように、木が入り組んでいたりで、自然のすばらしさがそのままです。
普段見ることができない、植物も沢山ありました。これはムラサキシキブ、紫色の実が綺麗です。
その他、キウイの原木らしいのですが、サルナシ、青い小さな実があり、食べてみたら、本当にキウイの味でした。

P1000946

天然のナメコです。

P1000948_3   

とても綺麗、造花のような花が咲いていました。風車みたいな、羽子板の羽根のような。

P1000950

一面のブナ林です。美人林のブナは、真っ直ぐすぎる位真っ直ぐですが、トレイルのブナは雪の重みで湾曲して伸びていここは現代アートです。ブナの葉は上を向いているので、雨水が木を伝って下に落ちるので、根の付近は水分が充分にあるので、ブナ林にいると癒されるそうです。森林浴にはいいですね。

木の幹に、キクラゲが付いている木もありました。

P1000952_2  山の紅葉、ナナカマドは赤い実だけでした。黄紅葉が綺麗に紅葉していました。

トレイルの山歩きは右足が長野県、左足が新潟県。何か不思議な感じです。

P1000957

これは、朴の木の実です。
南国を思わせるようです。こんな雪深い所に何か不思議な感じです。

信越トレイルー朝7時30分スタート、約4時間30分
初めて歩いたのですが、自然が一杯です。全区間を6か所位に分けて歩いているよう
でが、全区間歩いたらどんななのか…機会があったら挑戦したいと思います。

最近のトラックバック