フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2013年8月21日 (水)

さわやか上高地

休み後半は上高地へ

上高地というと景観の美しさであまりにも有名な場所。
何か品格の高いイメージです。
梓川周辺は焼岳や槍・穂高連邦の雄大な景色に、神秘的な景色、
道端の花や針葉樹林の風情、さわやかなウォーキングを楽しんで来ました。

バスターミナル→河童橋→梓川左岸→明神橋→徳沢(片道約2時間)
徳沢→明神池(穂高神社)→梓川右岸(林道)→河童橋→バスターミナル

              上高地のシンボルとして有名な河童橋

Dsc09289_640x480_2
Dsc09291_640x480_2
Dsc09292_640x480_2
              水に映る木々、綺麗です。Dsc09294_640x480_2
所どころに浅い池、周りは湿地になっていて清らかな水、鏡のようです。Dsc09297_640x480_2
Dsc09298_640x480_2            奥沢(奥上高地と言われている所)ロッジ?
            ここまで約2時間、道は平たんで整備されています。
            観光客も少なくなります。
            
            ここより戻ります。Dsc09302_640x480               明神橋この橋を渡ると穂高神社があり、
               その奥に一ノ池、二ノ池と
               神秘的な池があります。ここより反対の遊歩道を
               歩きます。     ↓
            

Dsc09303_640x480明神池は原生林の中にありその美しさはとても
神秘的です。日本庭園を思わせるような雰囲気です。

Dsc09306_640x480
Dsc09307_640x480

Dsc09309_640x480

 明神池をすぎて木道を歩いて行くとこれまた神秘的、どうなってこの美しい
景色となったのか…あまりにも美しすぎ!

Dsc09311_640x480Dsc09317_640x480

               バスターミナル到着(通年マイカー規制です)

Dsc09288_640x480

往復4時間、暑くもなく寒くもなく、歩いても汗ダクになることはなく
美しい景色を見ながら歩くことができました。
下界の猛暑が嘘のように爽やかな上高地、大勢の観光客が訪れるのも
わかりますね。
今回の休みは少し長ったので、山にも行くことができました。
急な用も入ったりするので、その場になってからの計画になるのですが、
なぜか、ゆっくり時間が取れました。
次の日は…




最近のトラックバック