フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2013年12月 1日 (日)

紅葉が綺麗でした。

前にテレビを見ててず~と行きたいな~いや登りたいな~と
気になっていました。
11月に上京して子供とスカイツリーに行こうと、格安切符を手配しました。
せっかく行くのだから一泊してもう一日はどこにしようかと
迷っていたのですが、スカイツリーは二日目に行くことにして、行った所は、
『筑波山』
上野から筑波エクスプレスに乗って行くと十分登ってこれる場所。
やはり名所とあって筑波駅から筑波山に向かうバスは渋滞。
筑波大学のある道、学園都市、整備されてますね。
両サイドの紅葉も綺麗でした。着いたのは昼少し前、
予定よりかなり遅れてこんな時間で登って降りてこれるのか…
(大事なステッキもない)
天気が味方してくれそうな気もしました。

筑波神社の前、紅葉、綺麗です。
Dsc09823_640x480Dsc09827_640x480

筑波山は女体山877mと男体山871mの二つの山があります。
神社脇の登山道より、女体山頂上に向かい、男体山を回って
下山することにしました。白雲橋コースより登りました。

Dsc09828_640x480Dsc09830_640x480

岩の登山道、結構、急登です。

Dsc09831_640x480Dsc09832_640x480

一本だけ紅葉しています。だいぶ頂上に近づいてきました。
でもまだまだ。

Dsc09833_640x480_2Dsc09835_640x480

景色の綺麗な場所にでました。  大きな岩です。この下をくぐります。
この辺より、大きな岩が多くなりました。

Dsc09838_640x480Dsc09840_640x480

母の胎内くぐり!よく名前を付けますね。

Dsc09842_640x480Dsc09844_640x480

Dsc09845_480x640Dsc09847_640x480

女体山頂上が見えてきました。
        ↓

Dsc09846_640x480_2Dsc09848_640x480

頂上は狭く、人でいっぱいで、写真は中途半端、すぐ下山。

Dsc09849_480x640Dsc09851_480x640

女体山をあとにして男体山に向かいます。30分位です。

Dsc09850_640x480Dsc09852_640x480

女体山から男体山に向かう中間点にロープウェー乗り場があります。

P1020277_640x480_2Dsc09855_640x480

Dsc09858_640x480Dsc09859_640x480_5


男体山より今登ってきた女体山を見ます。

Dsc09862_640x480Dsc09856_640x480

殆ど休憩なしでここまで来ました。ハードですね。
男だ~女だ~なんて言いながら、下山します。

下山は階段が多くて、足がカクカクとよろけてしまうこともありました。

Dsc09866_640x480Dsc09868_640x480

疲れ切って降りたあとの神社の境内の紅葉があまりにも
綺麗で、疲れもどこへやら。

Dsc09871_640x480_3Dsc09873_640x480











4時少し前、神社到着、(約4時間)まずまず予定通りです。
紅葉を求めて大勢の観光客、帰りのバスはギュウギュウ詰めの
立ちっぱなしで駅まで、長~く感じました。

Dsc09874_640x480Dsc09825_640x480_2

登れるか心配でしたが、なんとか筑波山に登ることができました。
少しは寒いですが、調度いい登山日より、ガクガクの足でこの後
浅草に向かいました。
家を出る時は寒くて凍えそうでしたが、太平洋側は雪の心配なし、
寒くても日中はそれなりに暖かくていいな~…雨も降らないし…
雪のことなんか全く忘れています。

浅草に着いた時は真っ暗、さすが東京、久々のネオン街に
驚いてみたりして。夜のスカイツリー綺麗ですね~。

Dsc09881_640x480

























最近のトラックバック