フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2017年6月13日 (火)

強風で恐怖、吾妻小富士

一切経山~鎌沼周回して、浄土平に戻り
強風に懲りずに、吾妻小富士へ
 
階段を登ります。
Img_0830
 
Img_0833
お釜~ここもすごい強風typhoontyphoon
でかいすり鉢です。
Img_0834
時計回りで左の稜線を、強風ですが進みます。
この強風でもあの一番高い所に人がいますeye
Img_0836
吾妻小富士より見る火山地形
Img_0837
岩に隠れては進みますが、もう限界、お降りるのにも
かなりの勇気がいりました。
小砂利がずるずると、尻を着いて滑るように降りました。
Img_0838
落ちたら、あの底まで行ってしまいます(>_<)
Img_0840
Img_0841
浄土平駐車場 一切経山方面はガスの中です。
Img_0832
遠くから見る吾妻小富士がいいですね、絶景です~!
強風なんて想像もつきません(-_-;)
Img_0787_2
久々に訪れた、浄土平
あの階段を登ってお釜をみた記憶だけが残っています。

一切経山~鎌沼~吾妻小富士と
今回は初体験の台風のような暴風、貴重な体験をしましたが、
こんな時に登ってはいけませんね。
天気の良い日に、魔女の瞳を見にまた来ますね~!
 

2017年6月12日 (月)

強風で恐怖~一切経山

久々に福島へ

天気曇りで、雨の心配はなそうということで、行ってみたのですが、ビックリでした。
 
一切経山1949m~酸ヶ平~鎌沼~姥ケ原~吾妻小富士
6月3日(土)
観光で行ったことがある浄土平
何十年も前のことです。
Img_0780
一切経山に向かって歩きます。
Img_0784
振り返って、吾妻小富士 少し浅間山に似ていますね♬
青空~happy01
下山してきた方に、頂上はどんなですか?
魔女の瞳は見えましたかeye
300m位手前で強風の為、撤退してきました。ほ~強風ですか?
少しの期待を膨らませて進みます。
Img_0787
残雪歩きです。
Img_0792
鎌沼への分岐、酸ヶ平避難小屋が見えて来ました。
Img_0794
この辺よりかなりの強風typhoonです。
小屋に居られた人に頂上まで行きますか?
無理でしょう??そうですか?行けるところまで行ってみますshoe
Img_0796
鎌沼が見えます。
Img_0797
あと600mの所まで来ました。風はどんどん強くなります。
Img_0799
ガスガスで視界も悪くなります。登山口付近と大違いの天気(@_@)
Img_0801
頂上は近いのかdash
安達太良山とかこの辺の強風は凄いと聞いてはいましたが、まさかの
強風typhoon
飛ばされる寸前。岩の影に隠れて風が弱まるのを待ちますが、
無理ですsweat02
Img_0802
風で傾いています。
Img_0803
やっとここまで来ました~sweat01恐ろしや強風typhoon
10m位先に標柱があるのですが、とても行けそうにありません。
Img_0805
這うようにしてやっと、この標柱まで来ました。
魔女の瞳どころではありません。身の危険を感じますsweat02
雪渓の氷が飛んで来て、カチン、ヒョウが降って来たのかと思いました。
長居はできないので、すぐに下山。
Img_0808
茶色の松ぼっくり新鮮、寒さに耐えています。
Img_0814
鎌沼に向かいます。
Img_0816
木道すれすれまで、水があります。ガスってよく見えません。
Img_0817
姥ケ原の雪庇 
Img_0819
冬が終わり、遅い春が来たようです。
Img_0821
浄土平に向かう道は、川のように悪路です(>_<)
Img_0824
木々も芽吹いていません。
Img_0826
戻って来ました。まだ青空が広がってました。
Img_0827
魔女の瞳が見たくて行ってみましたが、まさかの強風!
天気よければ、東吾妻山にも行って見たかったのですが、この強風とガスでは
行っても展望もないので断念
また出直しでしょうか?
秋も良いということなので、季節を変えて行ってみたいですね~sign03
 
 

2014年8月28日 (木)

近からず遠からず『磐梯山』

久々の登山。
shoeを新調しての初めての登山です。

どこにしようか??天気も今一、ここはなんとか心配なさそうと
いうことで、『百名山の磐梯山』に決定、さすが人気の山とあって、駐車場はほぼ満車。
交通整理のおじさんが誘導してくれて駐車できました。
有料道路、駐車場無料、ありがたいことです。

久々の為、体力かなり落ちているのでゆっくり焦らず休み休みの登山と
なりました。

一番楽な八方台登山口、案内板を確認して登山口へ
8:10 頂上まで標準2時間頑張ります!!
天気sunです。

Dsc01371_640x480_2Dsc01373_640x480

ブナの森林浴の登山道、木漏れ日の中,,心地よい風が吹き汗だくとまでは
いきませんでした。  なだらかな道30分位歩いて、中の湯、硫黄spaの匂い
プンプン。ここを過ぎると弘法清水1.2kmまでは登山道らしくなります。
Dsc01374_640x480Dsc01377_640x480_3

途中、見晴らしのいい場所…桧原湖が見えます。

Dsc01384_640x480_3

断崖絶壁のクシガ峰

Dsc01391_640x480

弘法清水、お花畑分岐、そのまま弘法清水へ
Dsc01389_640x480
弘法清水、9:50 4合目?で冷たい水を飲み頂上目指します。
これだけ登って4合目?あと500M

P1020334_640x480

弘法清水から、本格登山道、岩ゴロゴロ細い急登。

Dsc01393_640x480
ガレ場の頂上が見えてきました。

Dsc01402_640x480

Dsc01404_640x480Dsc01405_640x480

1819m 10:40 頂上到着です。2時間30分こんなものですね。
(頂上5合目)
Dsc01409_640x480

多くの方が頂上に\(^o^)/さすが人気の山

Dsc01412_640x480

猪苗代湖方面はガスッてよく見えませんでしたが、まずまずの天気

お昼を食べて30分位で下山。
帰りは弘法清水からお花畑へ
お花畑より、弘法清水の小屋、磐梯山頂上です。
雲が多くなってきました。

Dsc01422_640x480
弘法清水よりお花畑登山道を下山します。

Dsc01413_640x480
黄色と白…お花畑満開です。

Dsc01423_640x480Dsc01420_640x480_2


トンボも何匹も飛んでいました、秋ですね~
Dsc01407_640x480__2

   オニアザミ                  アキノキリンソウ

Dsc01379_640x480Dsc01381_640x480

  ウメバチソウ                 ウスユキソウ(エーデルワイス)

Dsc01394_640x480_2Dsc01396_640x480_3

  タカネナデシコ                 ダイモンジ゙ソウ

Dsc01397_640x480Dsc01398_640x480

ミヤマシシウド (超デカ)                   ゴマナ?

Dsc01415_640x480Dsc01400_640x480

(花の名前、間違っていたらごめんさい)

下山途中、雷ゴロゴロ、雲行き怪しくなってきました。
1:20駐車場 無事下山。
Dsc01425_640x480

このあと30分位したら、ザーザーかなり強い雨になりました。
登山中とは大違い。早めに下山してよかった~
なんとか晴れマークだった、磐梯山

いつも磐越道通過時、見ていた山、念願かなって
百名山、ゲット!
近からず、遠からず、少し秋を感じながらいい登山ができました(◎´∀`)ノ

最近のトラックバック