フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

2018年4月 3日 (火)

五頭山~菱ヶ岳

五頭山~菱ヶ岳へ

残雪の五頭山912m~
いつも山友さん頼りでしたが、五頭山は登山者さん多いので
ソロで頑張って見ます。
まだたっぷりの残雪があるのかな??
3月24日
晴れ予報でしたが、何故か小雨~のスタートshoe
でもすぐ止みそうです。
 
三ノ峰コース登山口 雪は、ほとんどありません。
Img_3089 夏道に残雪があります。
Img_3092 6合目、雪が増えて来ます。
Img_3093 かなりの残雪です
Img_3096青空が広がって来ました。Img_3099  振り返って弥彦山、朝、雪が降ったようで、木に雪がふわっと着いています。Img_3101登っている人が見えます。今、行きますよ~!Img_3102三ノ峰避難小屋 すっぽり雪の下です。
これ掘った人凄いですw(゚o゚)wImg_3103 お地蔵さんも半分は雪に埋まってます。Img_3105本峰は左の奥です。Img_3106本峰に向かっています。Img_3113奥に飯豊連峰、右側は雪庇です。調度、登山者さんがいる場所が本峰頂上かな。
予定ではここでピストン、下山予定でした。
頂上に、一名Tさんという方が居られ一緒にお昼としました。
色々、山座同定したり、雑談したりと 話をさせて貰い
私が、隣の菱ヶ岳に行った事がないと言うことで一緒に同行して貰うことになりました。
厚かましいお願いをしてすみません<m(__)m>・・Tさんもここでピストンの予定でした。
Img_3117来た道を少し戻ります。 Img_3118菱ヶ岳までの長い長い稜線です。
一番奥まで行くのですが、この時まだ気づいてなく
途中の尾根を降りるとばかり思ってました(>_<)
Img_3109先行して貰ってます。なかなか健脚なお方です。 Img_3125行けば行くほど遠くなる菱ヶ岳shockImg_3127飯豊連峰 Img_3129天気いいので、気持ちよく歩いています。Img_3130まだですか~あともう少しかな??Img_3132生クリームの上を歩いてるようです。Img_3133鳴沢峰、菅名岳方面、奥に粟ヶ岳、白山、守門岳Img_3135菱ヶ岳(973m)頂上に着きました。奥に薄く弥彦山
標柱は雪の下です。どんな標柱なんだろうか。
少し休憩、コーヒーとモグモグタイム
Img_3136下山します。ここ細尾根で急Σ(゚д゚lll)アブナッ !
木に捕まっても急すぎてヒヤヒヤでした(A;´・ω・)アセアセImg_3137ここを降りて来ました。Img_3139ズボット踏み抜きありです。
雪解け早く、朝のトレースが消えてたり道不明瞭な所ありで
道迷いしそうでしたが、GPSみたり赤い紐探したり、Tさんの適格な判断で歩けました。
こういう場所は、ソロでは行っては駄目ですね~!
Img_3140雪のない4合目 この後も夏道になったり、残雪の道になったりでした。Img_3142無事登山口に着いた時はホッとしましたconfidentImg_3143五頭山ピストンの予定が、ガッツリ菱ヶ岳まで同行してもらった、
Tさんにお礼を言って別れました。
一期一会、それなりに楽しい山行させて貰い感謝です。
 

2013年9月26日 (木)

行楽日和.…五頭山

明日は行楽日和となるでしょう…お天気予報
その天気に誘われて、今回は五頭山へ
名前は知られていますが、初めて登ります。

峰が5つ並んでいることから~五頭山(ごずさん)912.5m
今回は5の峰までで頂上までは行きませんでした。
スキー場登山口より登りました(この登山口からが楽??)

駐車場で道を聞いた方が、藪狩りの方(山岳会)で六合目手前まで
一緒に登ることになりました。こういう方がいらっしゃるので、安全に
登山ができるんですね。       登山口付近

Dsc09463_640x480

最初は、登りやすい登山道ですが、6合目を過ぎると、急登、岩ゴロゴロ
やっと通れるような狭い道…想像とは違う(五頭山は登りやすい山だと
勘違いしていました)…これくらいならファミリー登山の山なのかもしれません!
初級★★レベル

山を切り開いたままのような登山道。大きな岩は這いつくばってやっと。
これも面白みがあっていいかもです。

Dsc09465_640x480Dsc09466_640x480_2

Dsc09475_640x480Dsc09479_640x480

九合目、あともう少し(七合目・八合目は見落としてたかも)
Dsc09468_640x480Dsc09467_640x480_2

頂上(5ノ峰)が見えて来ました。   友情の鐘
お天気はいいのですが、風が強く、鐘がいい具合に、カ~ン、コ~ンbell

Dsc09469_640x480_2Dsc09470_640x480

頂上からの景色はこれまたすばらしい!!登った甲斐がありました。

Dsc09471_640x480Dsc09473_640x480

帰りは、おきまりのK豆腐店で豆腐を買い、おから…と思ったのですが、
あと30分くらい掛かるとのこと、残念down、待ちきれずに帰りました。

山岳会の方より、山のアドバイスをもらいました。

Dsc09480_480x640
体力もない人は、山登りをしてはいけない。
『足、腰、心臓、肩』を鍛える事!
毎日歩くことが基本だけど、一日置きでも
主婦は、リュックの中に、
電話帳でも新聞紙でも入れて家事をすれ
ばいいとの事です。朝の30分、1時間でだ
いぶ違うそうです。

耳の痛い話を聞きましたが、確かにその
通りなのです。

私が、それを実行するかしないか…
3日坊主にもならない話です。








最近のトラックバック