フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

« 木曽駒ケ岳へ | トップページ | 五竜岳へ② »

2017年9月 8日 (金)

五竜岳へ①

五竜岳に行きたくて、小遠見山への下見。
チャンスがやって来ました。
今年は何度となくアルプスに足を運んでいます。
 
天気は曇り予報で雨は降らなさそう・・少しでも晴れパワーに念力をかけて出発dash
ゴンドラ、リフトを乗り継いで八方山荘に向かいます。
前回の唐松岳は、黒菱からの登りでしたが、今回はゴンドラ・リフトを乗り継いで行きます。
このリフト、下の草に短い足が付きそうになりました。
雪が降ったらどうなるのかと、余計な心配!
 
前方、真っ白、予想通りです。
Img_1561
カッパを着る人,着ない人さまざまでした。
一応着てみましたが・・・これから止みそうです。
着ると暑いのですぐに脱ぎました。
Img_1567
雨に滴る、田村草
Img_1565
八方池に向かいます、ガスが切れてほしい(*^^)v
Img_1573
八方池
天気がよければ、白馬三山がド-ンと見えるのに残念。
Img_1577
八方池を過ぎると青空です~!!
Img_1585_2
扇雪渓
ここで休憩しました。
団体さんを追い越したり越されたり、(団体さんにしては速いペースのような??)
Img_1590
丸山ケルン到着 絶景Pですが、真っ白です!!
Img_1594
これだけ見えればよしです。
Img_1595
頂上が近くなってきました。
2回目となると、少し安心感があります。
Img_1599
アルプス入門の山だけあって登山者さん多数です。
Img_1600
山荘到着

真白、景色がありません(T_T)寒い~thunderthunder
今回は、頂上はパスです。
Img_1607
五竜岳に向かいます。
ガスの中、細い道を歩いて消えていく人、先が見えないだけに不安です。
Img_1608
振り返って山荘 ガスの中です(T_T)
Img_1612
覚悟してましたが、牛首の岩山の始まりです。
Img_1613
Img_1615
岩の間にトウヤクリンドウが咲いています。
Img_1620
雨で濡れていたら怖い岩場です。

ペンキを見ながら進みます。
Img_1616
途中すれ違った人、岩場は3回~4回ありますよ~( ;∀;)
とにかく焦らず慎重にです。
Img_1622
牛首はなんとか通過しました。
Img_1625
稜線が見えて来ました。
絶景です。
Img_1628
左側半分にガス!!
Img_1629
やはりアルプスの景色は凄いです~!
Img_1636
断崖絶壁の山
Img_1640
歩けど歩けど、山荘が見えません。
ガスじゃなければ、五竜の絶景を見ながら歩けたのですが、さっぱりわかりません。
もうバテバテ!かなり時間オ-バ-sweat02
この標柱にあと何キロ?とか書いてあればいいのですが・・
Img_1642
ガスの中、やっと山荘が見えました。
五竜岳は全く見えません。どんな山なのか??
Img_1643
五竜山荘  この日はかなりの混みようです!!
人口密度高いです。宿泊の申し込みをして、ザックをデポして頂上に向かいます。
Img_1644
道があるから登ってますが、どんな山を登ってるのかさっぱりです。
Img_1645
岩々(@_@)浮石ありです。怖いです~!!
Img_1646
どうにかこうにか頂上到着
この標柱はよく見ますが、五竜岳の頂上は想像とは全く違いました。
頂上に着いたら、パカッと青空(^.^)/~~~
Img_1649
鹿島槍ヶ岳への稜線
Img_1652
キレット分岐 キレットって言葉にビビりますthunderthunder
Img_1647
登りは余裕なく写真撮れなかったけど、下山時に一枚
ガスの方が、高度感なくていいかもです。
Img_1656
岩々の中に、チングルマの果歩
Img_1657
登り約1時間、下山40分 なんとか登頂出来ました。
唐松から日帰りでなんてとても無理な話です。
日帰りできる人は、相当健脚、牛首や頂上直下の岩もスイスイなんでしょうか?
小屋は激混み、これが山小屋の宿命??
イビキや話し声、直立不動、暑苦しいときて、眠れませんでした。
夕食を食べて、疲れてひと眠りしたらまだ8時、夜は長かったです~(T_T)
夕食はカレーライスおかわり自由です。
 
激混み、4回転位?なので食べ終わると、サッサ~と片づけられました。
Img_1659


2日目に続く~
 

« 木曽駒ケ岳へ | トップページ | 五竜岳へ② »

北アルプス(五竜岳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1553894/71523026

この記事へのトラックバック一覧です: 五竜岳へ①:

« 木曽駒ケ岳へ | トップページ | 五竜岳へ② »

最近のトラックバック