フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

« 草津白根山へ | トップページ | 大展望・・蝶ヶ岳へ »

2017年8月11日 (金)

小遠見山へ

五竜岳への入り口
小遠見山(2007m)に行って来ました。
7月31日(月)
 
五竜岳に行きたいと思いつつなかなか行けず、山友さんと話をしていたら、
日帰りで挑戦したいと・・・
始発に乗って最終で下山
山友さんなら出来そうな感じはしますが、私には無理です(>_<)
唐松から五竜と日帰りで行ってる人もいますが、かなりハ-ド
長い遠見尾根どんな尾根なのでしょう??

五竜が頭の中を離れず、取り敢えず、小遠見山までは90分で行けるので
行って見ることにしました。
 
曇り予報です。
 
五竜とおみ駅 8分の空中散歩でアルプス平へ
Img_1414_2
アルプス平よりリフト脇の遊歩道を歩いて行きます。
20526356_1874863839499861_502594692
予想通リガスです(>_<)
花がいっぱい咲いています。
Img_1415_2
 
Img_1418_2
白いコマクサ
20429794_1874863899499855_554724476
チングルマの果歩
20429944_1874863869499858_4965103_2
地蔵の頭が見えて来ました。
Img_1423_2
地蔵の頭
Dscn0251_2
地蔵の頭からは階段が多いです。
20429667_1874864072833171_860026515

二ノ背

Img_1426
二ノ背を通過すると尾根道になりました。
頂上までもう少しです。

小遠見山頂上  右へ行くと五竜岳です。
Img_1430_2
五竜ガスで見えませんsweat02
Img_1431
心の目で見ます。
Img_1428
頂上よりピストンで戻ります。
地蔵の頭までは観光客が多いです。
Dscn0265_2
途中から湿原に周回します。
Img_1433_2
うさぎ・・叩くに叩けません(>_<)
20430093_1874864262833152_2289439_2
地蔵の沼
Img_1437_2
モリアオガエルの卵
20480016_1874864316166480_5861411_2
下山途中、青空になってきたので。地蔵の頭にもう一回行って見ました。
こちら側は青空です。
Img_1438_2
八方尾根、唐松、五竜方面はガス!
Dscn0281_2
どこか秋を感じます。風が爽やかです~!
Img_1443_2
リフト乗り場
Img_1442
五竜岳に行ったつもりで一枚✌
Img_1450_2
 
天気がよければアルプスの大展望が味わえたのですが、ガスガス。
花がいっぱい咲いていたので、ゆっくり散策。
里山と違って、高度感あるアルプスはどこも絶景が見れて何度も訪れたい場所です。
さていつ五竜に行けるかな??
 
 
 

« 草津白根山へ | トップページ | 大展望・・蝶ヶ岳へ »

北アルプス」カテゴリの記事

コメント

なかなかお天気すっきりしませんね
あっという間に夏山シーズン終わっちゃいそう
行きたいところはたくさんあるけれど、いろいろ事情がありまして、行けそうにありません

マインさん、こんにちは

小遠見山から西遠見までの尾根歩きは最高ですよ!
特に紅葉の頃がお勧めです。
毎年二回くらい行っていますが、足が壊れてて・・・

五竜までもう少しじゃないですかぁ。
私も五竜行きたいです。Tシャツを買いに。
何しろ白馬は行くまでが遠過ぎて。次に行く時は代わりにTシャツ買って来て下さいよ。
(*- -)(*_ _)ペコリ

ところで青いケシの花は?咲いてませんでしたか?

こんばんは♪

その五竜岳へ行って来ちゃいました~happy02
(白馬八方尾根からのピストンです)
本当なら、こちらの遠見尾根へ下りたいところですが、
車だと時間もお金も掛かるので中々…coldsweats01
お花はいい時期でしたね♪
白いコマクサには暫く出会てないかも。。

 shine姉さん様


梅雨が明けてもすっきりしませんね(>_<)
天気予報とにらめっこです。
あっという間に夏山終わります~sweat02

shine岳様

西遠見尾根、紅葉が綺麗なんですね。
そのころに行ければいいな~!
下山が長く大変だと聞いています。
足が早く回復するといいですね~sign03
今度、ご一緒してくださいませ(*^^)v

shineハルさま

白馬までは遠いですね。
帰りの渋滞も大変そう。
でも一回は行きたいですね~!
Tシャツですか、酒が好き山が好きね。
色は何色??どっちが先に行くのかな??
青いけしの花、咲いていましたよ、
もう今年は間に合いそうもありませんね。
早く天気にな~れshine

shinebill様

タイミングよく五竜でしたか。
いい日に登れたようですね。
雲一つない絶景!
羨ましい~!

やはり五竜は、八方尾根から登り遠見尾根で
下山したいですが、車の回収がありますね。
出来れば2台で行って、縦走したいです~happy01

こんばんは!

小遠見山、ここだけでも素晴らしい尾根が楽しめますねヽ(´▽`)/
五竜は八方尾根の方から見ると鹿島槍とともにすごくかっこよくて惚れ惚れですよねheart04
マインさんが登りたい気持ち、すごーくわかります♪
白馬も弾丸で登られたし、条件がよければbillさんが登られたコースでマインさんならいけると思いますo(*^▽^*)o
あ、白いコマクサすごく素敵shine
私はお花歩きがlovely

shineらるごさま

小遠見山、展望よし、花良しといいですよ~!
お手軽ってことも。
展望のある尾根歩きは、登り返しがなければ
歩けますねsign01
五竜行くなら、唐松からの縦走で、天気のいい日に
行ければいいです。
白馬三山、八方池、唐松から見る五竜、鹿島槍あ~
考えたでけでもうずうず!!。

鹿島槍も行きたいです。
行きたいとこばかりで大変wobbly

おはようございます。
昨日の「山の日」はあいにくの天気でしたが、夏山も真っ盛りの季節ですね。
偶然、昨夜のテレビで、写真家の山田氏(?)が、ドローンで撮った穂高や槍ヶ岳の映像を見て、日本にもこんな綺麗な山があるんだと、改めて認識させられました。
皆さんが山に登られる気持ちの一部が分かったような気がします。
もちろん、私自身は山登りに挑戦できませんが、ここで写真を拝見して、ほんの少し、山に登った気分にさせて頂きますね。
これからも楽しみにしてますよ。

おはようございます
今年は梅雨明け以降もぐずついた天気が続いて
青い空が中々顔を見せてくれませんね…
二ノ背から小遠見山までの稜線は見事な展望が
広がるそうですが、ガスが湧いてしまうとマインさんが
言うように心眼で見るしかありませんよね。
7月中旬頃はシモツケソウが咲き始めでしたが、
今頃が一番の見頃なんですかね…♪

shineソングバード様

山は登って見ないとわからない景色が素晴らしいです。
登り切った褒美だと思っていますが、
ガスで見えない時は残念です。
穂高や槍を見るのも良し登るもよし感動です。
昨日の山の日の特集、ビデオで撮ったのであとで
ゆっくり見ようと思っています。
見ると行きたい山がまた増えそうhappy01

shineひまじんさま

小遠見山晴れていれば、北アルプスの絶景が広がって
いたかと思うと残念ですが、
花がいっぱい咲いていたので楽しめましたよ。
シモツケソウは盛りでした。ピンクがかわいい花ですね。
ひまじんさまのブログを拝見させてもらって
五竜への通過の山行ってみたくなりました。
ありがとうございました。
五竜はマイブームになっていますcoldsweats01

遠見尾根はホンと遠い(長い)ですからね。
私は、八方尾根、唐松から五竜山荘泊まりで遠見尾根を降りました。

shineもうぞうさま

やはり遠見尾根というくらいなので、
遠いんですね(>_<)
あこがれコ-ス踏破してられましたか~!
行くときは一泊かな?!

Tシャツ、「酒が好き 山が好き」じゃありません。「山が好き 酒が好き」ですから。
この順番は間違っちゃダメですよ。
ちなみにサイズはXL、色は黒が良いなあ。
本当は自分で登りたいけど、夏後半も雨ばっかりで。sweat01

shineハルさま

失礼しました。
”山が好き酒が好き”ですね。
好きなのはビ-ルではなかったですか?
XLなんてスペシャルサイズあるかどうか?
黒もあるかどうか?
やはり行って買って来るのが
いいんですよ~bleah

五竜岳はすぐそば。
きっと、次回こそは。。。と思ったことでしょう。
そしてそれを成し遂げるのがマインさんですよね。

今年は8月のお天気がイマイチで、なかなかお山にも出かけられない日が続いていますが、ガスってもそれなりにお花でたのしんだり、心の目で見たり、そして次の意欲につながったり。。。
決して良くないことではありませんね。

マインさんの行動力に感服ですー

shine野花さま

今年の8月は雨ばかりですね(>_<)
関東は雨の降らない日がないとか。
アルプスは特にですが、
晴天行動がいいですが、天気予報と
にらめっこしてしていたら夏が終わってしまいます。
曇りならでかけようかな??ってことになっています(-_-;)
8月も中旬になると山は秋ですね~!
五竜行きたいです~shoe

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1553894/71391695

この記事へのトラックバック一覧です: 小遠見山へ:

« 草津白根山へ | トップページ | 大展望・・蝶ヶ岳へ »

最近のトラックバック