フラワー

リンク集

無料ブログはココログ

« 雄大で展望の良い・・谷川連峰の茂倉岳へ | トップページ | 飯豊連峰に一歩踏み入れ »

2017年7月 2日 (日)

残雪の月山へ

子供たち家族と、山形の加茂水族館とさくらんぼ狩り🍒
1泊2日で行こうと計画
1日目は自由行動でPM4時現地集合rvcar
4時までに登れる山はないかと・・
 
山形と言えば月山
6月24日(土)
 
月山も今年は残雪が多いはず、ヤマレコ見ても、投稿が1ヵ月位前のしかなく
雪の状況がわかりません(>_<)
それでも花の月山、花は咲いているし道はあるはず。
少しの不安はありましたが、登ることにしました。
駐車場に車中泊して、朝、管理人さんに聞けば、やはり、雪多いですよ~
私レベルで登れるの??サポートはいませんよ(;'∀')
この日は、私が隊長、副は??隊長まかせ、大丈夫~?(>_<)
 
姥沢登山口、このコ-スで登るのは初めてです。
暫くは夏道です。
Img_1026
30分位歩くと夏道がなくなりました。道迷いしないで行けるのか・・・??
Dscn0170
姥が岳方面  絶景です。
雪たっぷりです。こんな呑気なこと言っている場合では(>_<)
Dscn0174
スキ-場のような斜面を数回トラバース
軽アイゼンを付けました。
1ヶ所、かなりの急斜面でビビリました。滑落したら50m位は確実です。
戻ろうかと思いましたが、心臓バクバクしながらも慎重に歩いて通過、
1人下山して来られた方に、雪の状況を確認。
牛首のあたりは、かなりの残雪ですよ~。
ってことは、今の急斜面がまたあるのかと心配sweat02sweat02
頂上まで行けるのか??
Img_1029
なだらかな雪上歩きになりました。真っすぐ直進で登ります。
いつもはメンバーまかせだったりですが、今回は初めてGPSを頼りに道を探し進みました。
一回踏み跡に着いていったら反れていて戻ることに・・
Img_1031
右が月山です。
まっすぐ進み右に行くのですが、何か不安(>_<)
前に1人登ってるのが見えるのですが、遠い~!
GPSの方向に進みます。
Img_1037
歩いて来た道、なだらかなので歩きやすく、絶景を見ながら少し気持ちも楽になりました。
Img_1040
左奥が月山頂上です。もう少しです。
左に夏道があります。雪の上、夏道、どちらでもOKです。
Img_1073
夏道には、イチゲが咲いています。
Img_1050
夏道より、雪上歩きへ・・
ロ-プで道が付いているので、わかりやすいです。
Dscn0177
振り返って、残雪たっぷりの緑と白と青空の絶景(^O^)/
Img_1049
ここを上がれば頂上もうすぐです。
Img_1052
月山頂上 風もなく寒くもなくいい日です。
Img_1054
晴れて来ました~。嬉しい青空(^.^)/~~~
Img_1068
Img_1055
頂上手前はイチゲの花畑です。
Img_1064
Img_1059
Img_1046
頂上で昼を食べ来た道を戻り、姥が岳へ向かます。
この稜線がまた絶景でした。
Img_1075
ここから花畑です。
Img_1080
今年初めて見る、チングルマの花畑
Img_1082
かわいいチングルマ
Img_1084
ウスユキソウ
Img_1079
姥が岳への木道
Img_1086
姥が岳頂上 奥はさっきまでいた月山  若い二人が絵になります。
Img_1088
スケッチしています。
Img_1090
スキー場経由でリフトで下山します。
Img_1091
スキー場
これから登って行く人も
2401
スキー客多し
Img_1093
到着
Img_1095
残雪の月山
天気に恵まれ、雪と青空と花と満足の月山でした。
最初は少し情報不足ということもあり、不安もありましたがどうにか登って来れました。
何度か雪山経験して、この時期の月山に登れてホツ~!

« 雄大で展望の良い・・谷川連峰の茂倉岳へ | トップページ | 飯豊連峰に一歩踏み入れ »

東北(月山・鳥海山・朝日)」カテゴリの記事

コメント

マインさん、こんにちは

月山と聞き、オッ竹の子!と思いましたが、しっかり登山ですね。
先日知人が、此方からスキーを担いで行っていました。
ハクサンイチゲ、チングルマなどの群落が凄いですね!
私もウズウズしていますが、足の具合が良くないので思案中です。

近々山に行こうと思って、月山が最有力候補なんです。
グッドタイミングな記事に、感謝です。

shine岳さま

月山・・竹の子??

残雪多いのに、花が凄いですね~!
黒ユリは少なめ?のようです。
足が。。どうしたんでしたっけ(;^_^A
うずうずですね。

shineもうぞうさま

月山ですか?!
行かれる頃は、もう少し雪が少なくなって
花の種類も多くていいかもですね~。
お気をつけて行って来て下さい~happy01

こんばんは♪

おぉ、流石は月山!残雪量が違いますね。
月山は、GWのスキーでデビュー?後、秋に縦走しました。
10年以上前ですが、快適な稜線歩きの思い出が鮮明です。
ウスユキソウもあるんですね~
残雪期も登ってみたいなぁconfident

2000mぐらいの山でも残雪が多いんですね。
今年はどこも残雪が多そうで、雪山未経験の私はどこも登れそうもないです。
(ちょうど療養中ではありますが)

膝が踏ん張れないと滑落確実。
今しばらくは写真で楽しむだけにします。絶景写真ありがとうございます。

shinebillさま

今年は、残雪の山に何回か行ってますが、
月山の残雪にはビックリでした。
billさんはスキーされるんですね。
まだタップリあるので、スキ-担いでいかがですかconfident

残雪期はゼブラ模様の景色が素晴らしく、
おまけに花畑もあり天気がよければ
堪りませんね(*^-^*)

shineハルさま

ゲレンデのような、ゆるやかな登りだったので、
助かりました。
夏道であれば岩ごろっだったのか?!
雪があると冷気があって暑くなく気持ちよく歩けました。
日焼け対策しないと、真っ赤ヒリヒリですcoldsweats01
ハルさんまだまだこれからですよ。
膝がよくなって登れるようになったら、
こちらの山にいらして下さいね~scissors

膝、だいぶ良くなったよぉー。
そろそろ行動開始。そっちにも行こうかな。

でもまだアイゼンは無理だわ。
とこか夏道の山を目指してだけどね。
仕事手抜きして、回復に努めます。( ̄ー ̄)ニヤリ

GPS片手にソロ登山なんてすごいですね!
まだ残雪たっぷり

7月末に行けるかも?です。

shineハルさま

仕事手抜き、
ここだけの話にしておいてくださいね(*´з`)
少し良くなると、人が変わったように元気が伝わって来ますね。
ゆるっとリハビリ登山して、
アルプスに取っておいてくださいませ。

shine姉さんさま

書き方が悪かったようで(;^_^A
相方がいましたが、雪山登山は殆どなし。

7月末頃だと、雪もなくなって緑と花の月山が
楽しめると思います。
是非、行ってみて下さい~happy01

残雪の月山・・・イイねぇ~shine
雪たぁ~ぷりで冬山⁉
ハクサンイチゲとチングルマのお花畑、マインさんのページで今年お初にお目にかかりましたぁ~
ヽ(´▽`)/
マインさんはスキーでの山行はしないのですか?
ワタシは、スキーng ですけどぅーsweat02

shinetuba姐さま

たっぷりの残雪の月山、よかったですよ~!
思わぬ絶景に感激しっぱなしでした。
夏道には、花がいっぱいで、
足が止まりました~confident

スきーは若い頃?しましたが、
今はしません。
担いで登ってる人いますね~
残雪の月山はどこでもスキーが出来そうでしたski

こんにちは!

残雪の月山はとっても素敵ですね!!lovely
夏道にはハクサンイチゲやチングルマのお花畑tulip
ウスユキソウもきれいです♪
私が登った時は8月に入ってからで雪もほとんどなく、グリーン一色でしたclover
どのお写真も素敵だけど、上から11枚目のお写真に釘付け♪
きっと私もあのあたりを歩いたなあっと思い出しながら絶景を楽しませて頂きました!
GPS頼りに、マイン隊長さん、経験値が大幅にまた上がって羨ましいですupwardrighthappy01

shineらるごさま

11枚目の写真、雪たっぷり絶景ですね。
まさかこんなに残雪があると思いませんでした。
夏道がなくなって、急斜面のトラバ-ス、
引き返そうかと思いましたが、副隊長が大丈夫(;^_^A
なんていうので、進みました。
(雪山経験なくてもスキ-は経験がありました)
最近、道はわかっていてもGPSを使うようにして時間とか標高を
チェックしてたので、雪道でもなんとか迷わず登頂出来ました('◇')ゞ
2年前は、7月10日頃に登ってましたが、
今年は残雪多すぎです~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1553894/71009987

この記事へのトラックバック一覧です: 残雪の月山へ:

« 雄大で展望の良い・・谷川連峰の茂倉岳へ | トップページ | 飯豊連峰に一歩踏み入れ »

最近のトラックバック